お気に入りの絵本を紹介します。0歳から2歳頃まで。

子育てネタです。

子育て中のお母さん、お父さんに向けてのご紹介。

 

我が家はリビングにテレビを置いていないので、

子供の遊び道具の中では

絵本の占める割合が高いです。

 

祖父母が定期的に絵本を

プレゼントしてくれるので、

本の数もだんだん増え、

最近は置く場所にも困ってきております。

 

そんな数ある絵本の中から

お気に入りの絵本を紹介します(2歳頃まで)。

 

 

 

じゃあじゃあ びりびり

 

 

長男が1歳から2歳頃までよく読んでいて、

おとなも気に入って読んでいたのがこの絵本。

 

言葉の選び方や、絵のセンス、

あと全体の流れなどが良いので、

何回読んでも飽きません。

 

 

はらぺこ あおむし

 

 

説明不要の名著。

我が家ではCD付きを買って

ノイローゼになるぐらい聞かされておりました、、、

 

一時期この歌を聞かないと寝付かなかったため、

今でも曲がiPhoneに入っております。

 

これも1歳から2歳頃まで。

エリック・カールの「パパお月さまとって!」も良いです。

 

 

14ひきシリーズ

 

 

これも有名ですね。

全部で12巻あります。

 

 

自然の描写、特に光の描き方が好きです。

家族の大切さもしっかり描かれています。

 

 

おべんとう&サンドイッチ

 

 

うちの長男は食べることが大好きなので、

基本食べものが描いてあるとテンションが上がります。

 

おいしそうな絵にシンプルな文字で読みやすいです。

 

 

ぼうし とったら

 

 

このシリーズも有名ですね。

この作者の仕掛け絵本は「しろくまのパンツ」

が家にあります。

 

ただ、仕掛け絵本はひっぱって

破っちゃうことがよくあるので、

注意が必要です。

 

うちの絵本もところどころ

セロハンテープで手直ししています。

 

 

たっぷりしゃしんずかん

 

 

嫁さんのお友達のプレゼントですが、

写真が200点も入っていて子供も喜んで見ています。

 

ほかの絵本で出てきた絵を写真で説明したり、

食事で出てきた野菜を一緒に探したりと

出番がたくさんあります。

 

 

 

まとめ

 

いかがでしたでしょうか

 

本屋さんやネットで探していても

たくさん種類があるし、

大人が気に入って買っても

子供はすぐ飽きてしまったりと

絵本の選択って難しいですよね。

 

注意点とすれば1歳2歳頃は

絵本の扱いもよくわかっていないので、

投げたり引っ張ったりしても破けない紙質(厚紙?)で

できているものが長持ちすると思います。

 

ほかにも絵本はたくさんあるんですが、

ぼくも奥さんも気に入って

何回でも読んだ本を厳選して選びました。

 

 

それでは